ダズンローズって知ってる?ダズンローズの意味と演出の仕方

dozen-rose-red

ダズンローズとは結婚式でのウェディングブーケとブートニアの由来になった伝説を再現したセレモニー。

バラは結婚式では良く使用されるお花ですのでバラを使いたいと考えてる花嫁さまや、挙式スタイルを人前式で考えているお二人や披露宴やパーティで何か演出をしたいと考え中の方は是非ダズンローズの意味と演出を知ってみてください。結婚式でのバラの花が愛おしくなるはずです。

そんなダズンローズのお話。

1. ダズンローズの意味

1-1. ダズンローズはブーケ・ブートニアのはじまり

昔、ヨーロッパで男性が女性にプロポーズをする際に、野に咲く花を集め、花束(ブーケ)にして愛する女性に渡した演出を再現したもの。

プロポーズされた女性はもらった花束の中から1本の花をとり、男性のポケットの胸元のボタンホールに挿したらOKの印でそれがプロポーズの返事でした。

この胸元の花がブートニアの始まりです。ですので、ブーケとブートニアのお花はお揃いのものを用意します。

また、ヨーロッパに伝わる、12本のバラを恋人に贈ると幸せになるという習慣を由来にした演出でもあります。バラにはプロポーズはもちろんですが昔から愛情表現につかわれるロマンティックなお花なのです。

popose

1-2. なぜ12本なの?

12本の薔薇は、

「感謝、誠実、幸福、信頼、希望、愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠」

を表します。ダズンローズではこれらをあなたに誓います。という意味になります。

こんなに素敵な意味があるならバラを送る方も送られる方も意味を知っておく方が感激は増しますね。

white-dozen-rose

1-3. 色の意味

ダズンローズの演出を行う際に「この色のバラ」という決まり事はなさそうです。

バラの12本の意味に加え、バラの色の意味も加えるとさらに楽しくなります。

どこでダズンローズを用いるかで使用する色も考慮されるとよいでしょう。

挙式で使用する場合や披露宴で使用する、演出はしないけれどブーケのみに12本のバラを使用しダズンローズの意味を持たせるなど使い方に制限はありません。

rose-color

2. ダズンローズの演出法あれこれ

ダズンローズをどのように演出するかを相談してお二人らしいウェディングを完成させてください。結婚式がより思い出深いものになることでしょう。

2-1. 人前式で

人前式こそダズンローズの演出をしてゲストと一緒に!ゲスト参加型のセレモニーになりますので

新郎新婦のふたりの思い出をゲストとシェアすることができるのでお手伝いいただいたゲストの方にも喜んでいただけます。

参考手順

  1. 新郎が一人で先に入場
  2.  入場しながら参列者の中の12人からバラの花を受け取る。
    (バラを手にしたゲストはなるべくバージンロード沿いに並んでおきます)
  3. 新郎は集めた12本のバラをまとめてひとつの花束(ブーケ)にする。
  4. 新婦の入場
  5. ブーケにプロポーズの言葉や新婦に対する気持ちの言葉を添えて新婦にプレゼント。
  6. 新婦はブーケの中から新郎に1輪のバラをブートニアとして胸元に飾ります。

そのときに新婦は12の言葉の中から新郎に送りたい言葉を一つセレクトして新郎に送ります。

・・・・ここで結婚すると決めた二人が結婚の証人となるゲストの前に並ぶことになりますのであとの誓約書のサインや結婚宣言、指輪の交換などはアレンジ次第です。

jinzenshiki

2-2 . 披露宴で

お色直し後の再入場の時でも使えます。キャンドルを持ったり、いろいろな演出方法はありますがここでダズンローズを行うことも可能です。

参考手順

準備としてバラを手渡してもらう12人のゲストにバラを配っておきます。

1.新郎新婦の入場

(この時に新婦はブーケを持たないので代わりになるリストレットをつけているとオシャレです)

2.各テーブルを周りながらバラを集めます。

ただ集めるのは演出として味けないのでバラを受け渡してもらうゲストとの関係を紹介するとゲスト同士の親睦が生まれたりより感動的。

・新郎新婦を交えたエピソードを紹介してもらいながら

例1. ○○さんは新郎の高校時代の野球のライバルです。

当時は○○さんに負けると夜も眠れないほどだったそうです。・・・など。

○○さんは新婦の大学時代にアルバイトしていた時の仲間です。

いつもふたりで過ごしていて当時の店長さんに姉妹の様だと言われていたそうです。・・・など。

reception

例2. ダズンローズの12の意味を紹介しながらその言葉にふたりが連想する人からバラを受け取る。

例 感謝・・・親 尊敬・・・恩師の先生 努力・・・一緒に努力した仲間 信頼・・・上司など。

3.集め終わり、高砂の席に戻ったら披露宴の続行です。

その間にプランナーにバラをまとめて花束にしてもらうと良いでしょう。別途であらかじめまとまったブーケを用意しておいても良いです。

party-grean

2-3.  ウェディングブーケに

演出としてダズンローズセレモニーをする気はない。人前でいろいろするのは恥ずかしい。もしくは披露宴をする予定はない。二人だけで結婚式をする予定・・・など、ゲストの手からバラを手渡してもらわなくてもダズンローズは楽しめます。

ブーケとブートニアに12本のバラを使用すれば良いでしょう。

意味のある12本のバラを使ったブーケ、ブートニアを持っていることを紹介しても良いですし、

もちろん、ふたりだけの幸せの秘密にしても。

rose-hug

3. まとめ

最近では挙式スタイルにとらわれず自分たちの個性を大切にする挙式や演出が増えてきているようですが、ゲスト参加型のダズンローズセレモニーを行う際はあらかじめゲストにお手伝いがあることをお知らせしておくなどゲストに配慮することを忘れなく。

そうすることによってよりスムーズにセレモニーが行えるはずです。

バラはウェディングでは華やかで気品があり季節を問わず入荷することができるのでとても人気のある花です。

また、品種もたくさんで生花やシルクフラワーといった造花でも関係なくバラを手にすることができます。

バラをウェディングで使うならダズンローズの意味を知っているとおふたりオリジナルのアイデアでもっとたくさんの演出ができそうですね。

image

「Wedding Note」無料プレゼント!

結婚式が気になりだす瞬間ってありますよね。
街でドレスを見たとき。
お友達の結婚式に出たときなど。

結婚式をするときには決めることがたくさんあります。

たくさん決めることがあるから
一度に言われると訳がわからなくなります。
だから「おさえどころ」をまとめてみました。

結婚式にはたくさんのお花が使われます。
結婚式会場のお花についても詳しく解説。

そして花嫁の大切なウェディングブーケについても。

結婚式が気になる彼女は覗いてみてください。